AI入力ソリューション

AI入力ソリューションは、
平均的に入力業務の時間を
50%削減しています!

入力業務の内容によって最適なプランを提供いたします!

入力枚数が多い ⇒ 個別対応サービスへ!
入力枚数が少ない ⇒ クラウドサービスへ!

クラウドサービス
無償トライアル

資料請求・お問い合わせ

導入事例

あづま食品_ロゴ

AI入力ソリューションを導入するまでは、膨大な量の発注書の処理に膨大な時間がかかり、かつ仕分けもバラバラ。スタッフも疲弊し定着せず、どうにかこの問題を解決したかった。それがAI入力ソリューションして問題を改善しました!

受発注業務
aspex_ロゴ

勤務表は月末にまとめて提出されることが多く、データ化が給与の締め処理ギリギリになるという問題がありました。AI入力ソリューションにより、休日や少数の勤務表でも関係なく随時データ化し、余裕をもって給与処理ができるようになりました!

勤務表入力業務

こんなお悩みありませんか?

  • いろいろなOCRエンジンがあるが、どれが良いのか分からない...
  • 帳票毎に入力マニュアルがあり、入力業務が属人化している...
  • 既存のシステムとの連携は別会社に依頼しないといけない...
  • 導入前のコスト計算が面倒...
AI入力ソリューションは、
紙のデータ化から
基幹システムへの連携まで

一気通貫で行い、
お悩みを解決します!

入力業務はどこの企業でもついてまわり、紙帳票やPDFから文字を識別してデータ化する業務は
非効率なだけでなく、帳票毎の入力マニュアルをシステム化し、外部システムとの連携までを考える必要があり、
導入に踏み切れないという企業様の具体的な解決策にも乏しいという企業様のご意見が一般的でした。

AI入力ソリューションは、約30年続く無限の技術力で、人材不足解消や入力業務を効率化し、
お客様の事業拡大に貢献する、本気で取り組んでいただけるお客様のお役に立てる製品です。

AI入力ソリューションが選ばれる理由

無限のAI-OCR(AI入力ソリューション)は、OCRのみでなく、OCR後のデータ補正、基幹システムへの連携、システム導入後のサポートを対応。
入力業務全体のプロセスに対する課題解決を行って入力業務の効率化を図り、働き方改革を実現します。
枚数制限がない

枚数制限が
ない

最適なOCRエンジンをご提供します。
・読み取り枚数無制限
・非定型帳票に強い
・手書き帳票に強い

業務の効率化

業務の
効率化

AIによる読み込みを行うだけではなく、データ補正処理により、データの正確性をUPします。

誰でも簡単に操作可能

誰でも簡単に
操作可能

操作マニュアルに記載される判断等のノウハウをシステム化しますので、誰でも簡単に操作ができます。これにより、属人化を防ぎます。

確認作業の場所を選ばない

確認作業の場所を
選ばない

どこからでもアクセスできるため場所や時間を自由に選択できることで働き方改革が実現。

読取り対象帳票は無数
  • 発注書

    発注書

  • 請求書

    請求書

  • アンケート用紙

    アンケート用紙

  • 貸借対照表

    貸借対照表

  • 消費税計算書

    消費税計算書

  • 損益計算書

    損益計算書

  • 入学志願書

    入学志願書

  • 試験成績書(化学薬品)

    試験成績書(化学薬品)

その他の帳票もご気軽にご相談ください。

導入前からフルサポート!

これってかなり面倒...

導入までのフェーズを無限が対応!!

CR業者の選定

OCR業者の選定
(精度、価格、担当者、チーム力、実績などなど)

既存システムとの連携

既存システムとの連携

費用対効果の検証

費用対効果の検証

AI入力ソリューションの活用シーン

発注業務

毎日FAXでたくさんの発注書が届きます。納品までの期日が短く、毎日大忙しです。作業者を増やそうとしても、取引先ごとに発注書のフォーマットが異なったり、急ぎの処理が必要だったりと、覚えることがたくさんあり、すぐに作業ができません。このように複雑で属人化してしまった発注業務も、AI入力ソリューションで解決できました。入力のルールを取り込み、優先度のソートを行うので誰でも作業できるようになりました。

  1. Waha!Transfomer®は株式会社ユニリタの製品です。
  2. Wagbyはジャスミンソフトの製品です。

勤務表の入力業務

勤務表は月末にまとめて提出されることが多く、できるだけはやくデータ化したいです。海外のアウトソーシングだと、入力作業に4日はかかってしまいます。そのため給与の締め処理ギリギリになるという問題がありました。また、人件費の高騰などもあり、OCR製品の導入を検討しました。AI入力ソリューションにより、休日や少数の勤務表でも関係なく随時データ化し、余裕をもって給与処理ができるようになりました。

二次元ワークフロー

いままでの請求業務では担当者が紙の書類を手作業でデータ化していました。それを上司と経理の承認を行った後に、会計システムに取り込んでいました。データと一緒に請求書原本を渡しているので、会計システムに取り込むまで約1カ月程かかっていました。今回、AI入力ソリューションとワークフローシステムを組み合わせることにより、自動でデータ化された請求書をシステム上で確認し、承認も効率よく行えるようになりました。従来の承認ルートで業務を行っていますが、今まで約1カ月かかっていた時間が1週間以内で完了するようになりました。また請求書の原本は後日、経理部門へ届くようになりました。

外部システムとの連携

さらに、SAPアプリケーションおよび周辺プロセスのRPAコアにAI / 機械学習技術を連携することで一歩先の自動化・自律範囲を拡大します。

AI入力ソリューションを詳しく知りたい方へ
無料パンフレットダウンロード

導入までの一般的なイメージ

導入までの一般的なイメージ

PAGETOP