沿革

2020年07月 「らくらく定期.net」から「らくらく定期」へサービス名を変更
「らくらく旅費経費.net」から「らくらく旅費経費」へサービス名を変更
「らくらく申請WF.net」から「らくらく申請WF」へサービス名を変更
2020年06月 SCSKパートナーカンファレンスにて CORE:10パートナー昇格
2019年11月 「らくらくBOSS」第13回 ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019でベスト海外展開賞 受賞
2018年04月 代表取締役に清水宏太就任
2018年02月 株式会社ユニリタ(東証JASDAQ 証券コード3800)の連結子会社となり、ユニリタグループのメンバーとなる
2018年01月 株式会社ユニリタ(東証JASDAQ 証券コード3800)への株式譲渡契約を締結
2017年05月 「上海克思茉軟件開発有限公司」を設立
2014年04月 「らくらく旅費経費.net」の販売開始
2011年11月 「らくらく探索ナビ.net」の販売開始
2011年03月 ISO27001認証取得(本社,登録番号JUSE-IR-241)
2010年10月 「らくらく定期.net」の販売開始
「らくらく旅費.net」の販売開始
「らくらく申請WF.net」の販売開始
2008年11月 「らくらく定期21」の追加オプション機能(Web地図申請機能)販売開始
「らくらく旅費21」のICカードリーダー連携機能販売開始
2008年10月 「らくらくコンタクトIP」の販売開始
2007年04月 本社を西新宿に移転
2006年12月 瀋陽無限軟件開発有限公司、ISO9001認証取得
2006年06月 プライバシーマーク認証取得(登録番号:17000308)
2006年04月 「らくらくコンタクト21」の販売開始
2005年04月 「瀋陽無限軟件有限公司」を完全子会社化し「瀋陽無限軟件開発有限公司」を設立
2005年03月 本社、ISO9001認証取得(登録番号:JUSE-RA-1136)
2004年08月 瀋陽無限軟件有限公司設立
2003年08月 旅費精算管理システム「らくらく旅費21」の販売開始
2002年03月 広島事業所を広島市中区へ移転
2001年10月 通勤費精算管理システム「らくらく定期21」の販売開始
2001年07月 本社を荻窪天沼へ移転
1999年02月 資本金を3,040万円に増資
1998年12月 インターネット課金システムの開発開始
1998年07月 CTI 事業開始
1997年05月 インターネット関連のシステム開発を開始
1996年07月 広島事業所開設
1996年03月 地図情報システム(GIS)開発を開始
1994年09月 歯科医療向けパッケージソフトの商品化完了、販売開始
1993年12月 3次元機械設計 CAD システム「Pro/ENGINEER」の導入
原子力発電所熱交換器の企画設計段階へ本CADシステムの適用支援開始
1993年05月 住宅設計統合 CAD システム開発プロジェクトへの参画
1993年03月 印刷業向け製作管理パッケージソフトの販売開始
1992年04月 CAD 開発グループの設置
建築 CAD システム「GDS」の技術サポートの開始
1992年02月 原子炉圧力容器、炉内機器の構造解析を主業務とする構造解析グループの設置
汎用構造解析プログラム「ANSYS」の導入
1991年11月 株式会社 SRA の資本参加
1991年09月 有志7名により 株式会社 無限 設立
WS、PC ネットワーク環境でのシステム開発を開始
Macintosh を用いたパッケージソフトの企画開発を開始

PAGETOP